【知らないと損】登録無料でオトクにベビー用品が買える→ Amazonらくらくベビーはこちら

薬屋のひとりごと漫画二種類の違いを比較!どっちが面白いか読み比べした感想

当ページのリンクではアフィリエイト広告を利用しています。
薬屋のひとりごと漫画二種類の違いを比較!どっちが面白いか読み比べした感想
スポンサーリンク

薬屋のひとりごと漫画2種類の違いを比較してご紹介します。

漫画「薬屋のひとりごと」には、

  • 小学館から発売されている「薬屋のひとりごと〜猫猫の後宮謎解き手帳〜」
  • スクエニから発売されている「薬屋のひとりごと」

の2種類があります。

薬屋のひとりごとの漫画2種類の違いは、大きく分けて5つです。

  • 発行元が違う
  • 作者が違う
  • ストーリーの進み具合は、小学館verの方がはやい
  • イラストやキャラクターの雰囲気は、小学館verの方が原作に忠実
  • ストーリー展開は、スクエニverの方がラブコメ要素多め

全体的なストーリは、どちらも変わりません。

ですが小学館verの方がより原作小説に忠実で、スクエニverの方がイラストが可愛らしくラブコメ要素多めです。

どちらを読んだらいいか迷う人は、

  • 原作小説により忠実な方がいい人は、小学館バージョン
  • イラストやキャラに可愛らしさを求め、ラブコメ要素強めがいい人はスクエニバージョン

を選ぶといいですよ。

本文では、原作小説・漫画2種類・アニメのすべてを楽しんでいるわたしが、どちらの漫画のほうがより面白いかについても解説しています。

ぜひ漫画「薬屋のひとりごと」2種の違いを知って、薬屋のひとりごとの世界を堪能してきてくださいね!

▼原作に忠実なイラストが好みな人は、小学館ver「薬屋のひとりごと〜猫猫の後宮謎解き手帳〜」がおすすめです。

▼かわいいイラストが好みな人は、スクエニver「薬屋のひとりごと」が華やかでおすすめです♪

目次
スポンサーリンク

薬屋のひとりごと漫画二種類の違い比較表

小学館スクエニ
連載開始2017年8月2017年5月
作者倉田三ノ路ねこクラゲ(作画)
七緒一綺
発行元小学館
サンデーGX
スクウェアエニックス
ビッグガンガン
巻数
※2023/12現在
17巻12巻
キャラクタークール
原作小説を再現した表情多め
かわいい
原作小説とは解釈が少しズレるかも?
ストーリー展開テンポよく進む
ミステリー要素が強い
ゆっくり
ラブコメ的な要素が多い
特徴ミステリー要素が強い
クールな絵柄
原作小説に忠実
ラブコメ的な要素が多い
絵柄がかわいい
全体的に華やかな印象

小学館もスクエニも、ストーリー自体は同じです。

あえて言うのであれば、小学館ver薬屋のひとりごとの方がクールな絵柄でミステリー要素が強めです。

スクエニver薬屋のひとりごとの方がキャラクターが可愛らしく、ラブコメ要素も多めに描かれています。

どちらも原作小説から大幅にストーリー展開が離れることはないので、安心してくださいね!

▼原作に忠実なイラストが好みな人は、小学館ver「薬屋のひとりごと〜猫猫の後宮謎解き手帳〜」がおすすめです。

▼かわいいイラストが好みな人は、スクエニver「薬屋のひとりごと」が華やかでおすすめです♪

▼先のストーリーが気になって仕方がない!という人は、原作小説も一緒に楽しんでくださいね♪

薬屋のひとりごと漫画二種類の違いを比較!

薬屋のひとりごと漫画二種類の違いを比較したところ、小学館verとスクエニverでは大きく分けて5つの違いが見つかりました。

  • 発行元
  • 作者
  • ストーリーの進み具合
  • イラストやキャラクターの雰囲気
  • ストーリー展開

薬屋のひとりごと原作小説も漫画も愛読しているわたしが、ひとつずつ解説します!

発行元が違う

小学館スクエニ
連載開始2017年8月2017年5月
発行元小学館
サンデーGX
スクウェアエニックス
ビッグガンガン

漫画版「薬屋のひとりごと」は、2種類あります。

2種類の漫画「薬屋のひとりごと」は発行している会社がそれぞれ違い、漫画のタイトルにも微妙な違いがあります。

漫画「薬屋のひとりごと」の発行元の違い
  • スクウェアエアニックスのビッグガンガンで連載→「薬屋のひとりごと」
  • 小学館のサンデーGXで連載→「薬屋のひとりごと〜猫猫の後宮謎解き手帳〜」

小学館verには「猫猫の後宮謎解き手帳」というサブタイトル入りだよ!

ちなみに、なぜ漫画版が2種類あるかについては公式には発表されていません。

アニメ版「薬屋のひとりごと」の原作は漫画版ではなく小説版の「薬屋のひとりごと」なので、アニメの原作が読みたい人は小説「薬屋のひとりごと」を読むことをおすすめします。

▼原作を読みたい人は小説版がおすすめ!ラブコメ要素ありでサクサク読みやすいですよ♪

作者が違う

小学館スクエニ
作者倉田三ノ路ねこクラゲ(作画)
七緒一綺

漫画版「薬屋のひとりごと」2種では、作画の担当が違います。

小学館ver「薬屋のひとりごと〜猫猫の後宮謎解き手帳」の作画は、倉田三ノ路さんです。

一方スクエニver「薬屋のひとりごと」の作画は、ねこクラゲさんです。

小学館verとスクエニverの表紙を見比べると、イラストの印象が違うのが分かります。

▼小学館ver薬屋のひとりごと

画像引用:楽天市場

▼スクエニver薬屋のひとりごと

画像引用:楽天市場

個人的には、愛らしい印象なのがスクエニver原作小説により忠実なイラストなのが小学館verという印象を持っています。

詳細については、イラストやキャラクターの雰囲気の違いで詳しく解説しますね!

ストーリーの進み具合は小学館verのほうがはやい

小学館スクエニ
巻数
※2023/12時点
17巻12巻
ストーリー展開テンポよく進む
事件説明が丁寧
ゆっくり
細かいエピソードの省略もあり

「薬屋のひとりごと」は、原作小説・漫画2種・アニメどちらも完結していません。

一番ストーリーが進んでいるのは、原作である小説「薬屋のひとりごと」です。

そして漫画版「薬屋のひとりごと」では、小学館ver「薬屋のひとりごと」の方がストーリーが進んでいます。

2023年12月時点でのストーリー内容の進み具合は、次のとおりです。

  • 小学館ver→17巻で小説4巻の終わりくらいまで
  • スクエニver→12巻で小説3話の終わりくらいまで

小学館verの方が、ストーリーが進んでるよ♪

とはいえ、小学館verもスクエニverもどちらも原作小説から大幅にストーリーが外れることはないですよ。

先の展開を早く知りたい!という人は小学館ver、ストーリー展開のはやさは気にしない人はイラストの雰囲気やラブコメ要素の多さで比較するといいですね。

イラストやキャラクターの雰囲気は小学館verの方が原作小説に忠実

小学館スクエニ
キャラクタークール
原作小説を再現した表情多め
かわいい
原作小説とは解釈が少しズレるかも?

漫画版「薬屋のひとりごと」2種類は作画が異なるため、イラストやキャラクターの雰囲気に違いがあります。

わたしの印象では、原作小説により忠実に描かれているのは小学館ver「薬屋のひとりごと」です。

画像引用:楽天市場

わたしは原作小説も小学館verも愛読していますが、原作愛読者が小学館バージョンを読んでもまったく違和感がなく、楽しく読めます♪

原作に忠実なイラストやストーリーを求める人には、倉田三ノ路さん作画の小学館ver「薬屋のひとりごと〜猫猫の後宮謎解き手帳」がぴったりですよ。

スクエニverは、見方によっては「イラストがかわいい」「ラブコメ要素に合った作画」と言えますが、原作小説への忠実さを求める人には違和感があるかもしれません。

画像引用:楽天市場

なぜなら原作小説を読んでいると主人公・猫猫は感情の起伏が大きくない印象を受けますが、スクエニverでは猫猫がかなり表情豊かに描かれているからです。

とはいえスクエニver「薬屋のひとりごと」も面白く、イラスト自体はかわいく愛らしい印象です。

原作小説への忠実さよりも漫画は漫画として楽しみたい!という人には、かわいいイラストなスクエニverもおすすめですよ。

ストーリー展開はスクエニverのほうがラブコメ要素多め

小学館スクエニ
ストーリー展開テンポよく進む
事件説明が丁寧
ミステリー要素が強い
ゆっくり
細かいエピソードの省略もあり
ラブコメ的な要素が多い

小学館バージョンもスクエニバージョンも、どちらも原作小説と大幅にストーリー展開が異なることはありません。

ただしあえて言うなら、小学館バージョンの方がミステリー要素が強く、スクエニバージョンの方がラブコメ的要素が多いです。

なのでラブ要素多めでより恋愛ストーリーを堪能したい人はスクエニバージョンを、ミステリー要素多めで謎解きを楽しみたい人は小学館バージョンを選ぶといいですね。

個人的には小学館バージョンの方が事件の詳細が丁寧に描かれていて、原作小説の雰囲気を感じられるので気に入っています^^

スポンサーリンク

薬屋のひとりごと漫画2種類おすすめはどっち?

薬屋のひとりごと漫画2種類の違いを整理して、どちらがどんな人におすすめか整理しますね。

薬屋のひとりごと・小学館verがおすすめな人

画像引用:楽天市場
  • 先が気になり、ストーリーの進行が早いほうがいい人
  • 原作小説により忠実で近い作品が好きな人
  • 事件の謎解きを楽しみたい人
  • イラストに可愛らしさよりもクールさを求める人

▼原作小説のキャラ設定に忠実!ミステリー事件を楽しみたい人は小学館ver薬屋のひとりごとがおすすめです。

薬屋のひとりごと・スクエニverがおすすめな人

画像引用:楽天市場
  • イラストやキャラクターに可愛らしさを求める人
  • ラブコメ要素を楽しみたい人
  • ストーリー展開のはやさは気にせず、じっくり楽しみたい人

▼可愛らしいイラストが印象的!ラブコメ要素多めで恋愛部分を楽しみたい人はスクエニverがおすすめです。

【結論】薬屋のひとりごと漫画2種類、おすすめはどっち?

画像引用:楽天市場

わたしがよりおすすめしたいのは、小学館バージョンの「薬屋のひとりごと〜猫猫の後宮謎解き手帳」です。

なぜなら小学館バージョンの方が、原作小説により忠実だと感じるからです。

また原作小説「薬屋のひとりごと」は完結していませんが、はやく先のストーリーを知りたい!と思うワクワク感があります。

ストーリー展開がより進んでいる小学館バージョンなら、原作小説を読む予定がない人も先のストーリーを楽しむことができますよ。

ただし2023年12月現在、漫画「薬屋のひとりごと」は小学館バージョンですら原作小説4巻の終わりまでしかストーリーが進んでいません。

原作小説は2023年12月現在14巻まで発売されていることを考えると、早く先の展開を知りたい人は小説を読むのが一番はやいです!

わたしは漫画を読み終えたあと、小説へ移行しました。

漫画を読んでから小説を読めばストーリー展開が分かっているので、サラサラと読み進める事ができますよ。

漫画「薬屋のひとりごと」を読み終えてしまった人は、ぜひ原作小説「薬屋のひとりごと」も楽しんでくださいね!

▼ドキドキハラハラなストーリーの先が早く知りたい人は、原作小説薬屋のひとりごとがおすすめです。

▼原作に忠実なイラストが好みな人は、小学館ver「薬屋のひとりごと〜猫猫の後宮謎解き手帳〜」がおすすめです。

▼かわいいイラストが好みな人は、スクエニver「薬屋のひとりごと」が華やかでおすすめです♪

薬屋のひとりごとはどっちが面白い?実際に読み比べした感想

漫画「薬屋のひとりごと」小学館バージョンとスクエニバージョンを実際に読み比べてみました!

感想としては、どっちも面白いです。

あとは好みの問題かなと思います。

わたしは漫画や映画を見るとき、原作作品への忠実さを優先しがちです。

なので漫画「薬屋のひとりごと」についても、より原作に忠実な小学館ver「薬屋のひとりごと〜猫猫の後宮謎解き手帳」の方が好みではありました。

ですがイラストに綺麗さや可愛らしさを求める人は、スクエニverの方が好みだと思います。

というのも、スクエニverのほうが主人公・猫猫の表情が豊かで、愛らしい印象に仕上がっています。

このあたりは完全に好みの問題だと思うので、原作への忠実さとキャラの華やかさ、どちらを重視するかでお好きな方を選んでくださいね!

▼原作に忠実なイラストが好みな人は、小学館ver「薬屋のひとりごと〜猫猫の後宮謎解き手帳〜」がおすすめです。

▼かわいいイラストが好みな人は、スクエニver「薬屋のひとりごと」が華やかでおすすめです♪

薬屋のひとりごと漫画二種類の違い比較まとめ

薬屋のひとりごと漫画2種類の違いを比較してご紹介しました。

薬屋のひとりごと漫画2種類には、5つの違いがありましたね。

  • 発行元
  • 作者
  • ストーリーの進み具合
  • イラストやキャラクターの雰囲気
  • ストーリー展開

ストーリー自体は、原作小説から大幅に外れることはないので、どちらを選ぶかは好みの問題かなと思います。

小学館バージョンとスクエニバージョンどちらにするか迷ったら、

  • 原作小説により忠実な方がいい人は小学館バージョン
  • イラストやキャラに可愛らしさを求め、ラブコメ要素強めがいい人はスクエニバージョン

を選ぶといいですよ。

どちらも原作小説に沿った面白い漫画です!

ぜひ小説・アニメもあわせて、「薬屋のひとりごと」を楽しんでくださいね!

▼原作に忠実なイラストが好みな人は、小学館ver「薬屋のひとりごと〜猫猫の後宮謎解き手帳〜」がおすすめです。

▼かわいいイラストが好みな人は、スクエニver「薬屋のひとりごと」が華やかでおすすめです♪

スポンサーリンク
薬屋のひとりごと漫画二種類の違いを比較!どっちが面白いか読み比べした感想

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

目次